私たちが提供するのは粉体袋詰包装の機器・設備と、その自動化システムソリューションです。
AMO 株式会社 中島製作所


自動定量袋詰機
自動給袋機
ロボット給袋機
内弁袋口封機
非転倒型口封機
高濃度粉体圧送機
コンテナバッグ
計量袋詰装置

取扱説明書・MSDS
についてはこちらから
保守・サポート

非転倒型口封機

従来の内弁式口封機は、パッカーで充填完了された袋が、ベルトコンベヤ上に強制転倒され、ライン上で口封しています。この方法は高能力での処理が可能となりますが、パッカー前で袋転倒による発塵で、包装環境を清潔に保つ事が困難でした。
この装置は充填完了後の袋を転倒させず、口封する事で、発塵の無いクリーンな環境が可能となり、理想に近い衛生的なパッキングルームを実現します。
勿論、現在ご使用中のパッカー、給袋機をそのまま連動できる設計です。

*本装置は新PV袋を対象として設計しております。

非転倒型口封機 KVS-24A型の特長

充填完了後、袋を転倒させずに口封しますので、脱粉や発塵が発生しません。
小袋から大袋まで対応でき、完全な口封ができます。
現在ご使用中のAMOパッカー、給袋機がそのまま連動できます。


非転倒型口封機 KVS-24A型 主仕様

型  式 AMO内弁袋口封機  KVS-24A型
口封能力 常用200袋/時(最大240袋/時)
クリーニング方式 エアーバイブレータ式
口封装置 ヒーター・クーラー 一体スライド式
動  力 ACサーボ1kW、ACサーボ0.5kW×2、G/M 0.2kW
ヒーター カートリッジ型(AC200V/500W×2本)
ヒーター常温温度 180〜250℃
温度センサー CA熱電対型(対振仕様)
クーラー 圧縮空気低温式(308ℓ/min-160kcal/hr)
所要電力 3.2kW
所要空気量 280〜340Nℓ/min
所要空気圧 0.5〜0.7MPa(0.5MPa以下の場合は能力が低下します)
電  源 AC200/220V、50/60Hz、3相
本体重量 約700kg



  ページの先頭へ

株式会社 中島製作所
〒601-8366 京都市南区吉祥院石原西町55
TEL(075)691-0004(代) FAX(075)691-5359
Copyright (C) 2006 Nakashima Seisakusho CO,.LTD. All Rights Reserved.
個人情報の取り扱いについて | アクセスマップ